ホームトピックス > 2018/08/13 国民年金、産前産後の保険料免除

2018/08/13 国民年金、産前産後の保険料免除

   日本年金機構から、「平成31年4月から国民年金保険料の産前産後期間の免除制度が始まります」というお知らせがありました(平成30年8月10日公表)。

以前からお伝えしていますが、平成31年4月1日から、国民年金の第1号被保険者の保険料の産前産後期間の免除制度が施行されます。政省令も公布されましたので、その内容も加味した説明がされています。

なお、申請方法についても説明されていますが、申請書は、提出ができる平成31年4月から年金事務所または市(区)役所・町村役場の国民年金の窓口に備え付けるとのことです。

また、平成31年4月以降から日本年金機構ホームページなどからもプリントアウトすることができるようにする予定のようです。ようやく・・・という感じでしょいうか。

詳細は、下記サイトをご確認下さい。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20180810.html


 平成30年度被扶養者状況リストの提出について 協会けんぽからお知らせ

 協会けんぽ(全国健康保険協会)から、「平成30年度被扶養者状況リストのご提出をお願いします」というお知らせがありました(平成30年8月10日公表)。

協会けんぽでは、平成30年6月13日から7月13日にかけて、被扶養者資格を再確認するために、被扶養者状況リスト及びマイナンバー確認リストを、各事業主のみなさまに送付しています。

その提出期限は、平成30年「8月17日」。「まだご提出がお済みでない場合は、確認が終わりましたら速やかにご提出いただきますようご協力ををお願いいたします」とのことです。

詳細は、下記サイトをご確認下さい。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat590/280722002

ページ上部へ